借金 踏み倒し 方法 返済

【借金の踏み倒し方】教えます!

はじめに

  借金に苦しんでいませんか?

気が付いたら、自分ではどうすることもできなくなってしまった多額の借金。
今すぐこの状況から抜け出したいけど、どうしたらいいのかわからない。
少しでも早くこの状況から抜け出したい!

 

そんなお悩みをお持ちの方必見です!!
今の苦しい生活から抜け出す方法があるんです!こちらでは、本当は誰にも教えたくない、とっておきの解決方法をご紹介します。

借金の踏み倒し方

 借金を抱えて苦しんでいる方、必ずお読みください!!

 

借金の踏み倒し方をお教えします。
ズバリ、その踏み倒し方は「自己破産をする」という方法です。

 

でも、自己破産って最終手段だよね?自己破産をしてしまったら人生終わりな気がする…。
そんなこと思っていませんか?

 

全くそんなことありません!むしろ、借金から抜け出すための救済処置なのです。
毎日どこかで誰かが自己破産しています。
自己破産をしたからと言って、人生は終わりません!むしろ、借金から解放された明るい新たな人生が始まるのです!

 

それでは自己破産について、わかりやすくご説明します。

 

自己破産とは

簡単に言うと、現在抱えている借金をゼロにして、生活を再スタートするための法的な手続きです。
個人で行う債務整理の中でも最終手段と言えるものです。返済の見込みが全くないものに対して、借金を帳消しにする手続きを行います。
自己破産を行うと、マイホームなど、現在持っているものすべての資産を手放すことになります。
銀行や貸金業者から、銀行系カードローンや、貸金融業者からは、長くて7年から10年の程度の期間借り入れができません。
しかし、7年から10年後には借り入れ可能になります。
また、戸籍や住民票に、自己破産をしたことが記載されませんので、安心してください。

さいごに

でも、自己破産をしてしまったら、もう一生お金を借りたり、家や車のローンを組んだりできないんでしょ?
なんて思っていませんか?

 

実は…たとえ自己破産をしても、またお金を借りることが出来るんです!!
(※もちろん闇金とかではありません)

 

有名な消費者金融のカードローンや、銀行系カードローンから借り入れが出来るし、それにクレジットカードだって作ることが出来るんです!
それには、一定の期間を経てからにはなりますが、その期間は7年から10年と言われています。
ようするに、わかりやすく言うと、自己破産をしても7年から10年経てば、あなたはブラックリストではなくなり、また新たにお金を借りたり、クレジットカードを作った利することが出来るのです。

 

もし、今の現状に悩み、苦しんでどうしようもないのならば、思い切って自己破産をすることをお勧めします。
自己破産をして、明るい未来へ、再スタートをしましょう。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ